いろいろかくよ

私事の書き殴り


スポンサーリンク

3年は辞めてはいけないなんて誰が決めたんだよ

会社に入って3年間は仕事を辞めてはいけない、転職しないほうがいい、

という話をよく耳にしますが、

これは誰が決めたんだよって話です。

 

さて、新卒で入った会社に1年勤めて辞めたくて仕方がない人もいるのではないでしょうか。

この先の4月に入社し、6月には辞めたくなる人もたくさんこれから出てくるでしょう。

 

そんなとき、日本の新卒社会人は「3年は続けなくては」と思いがちです。

しかし、3年続けろ、なんて誰が決めたんでしょう。

正直な話、新卒カードで超超超大企業に入れた人以外には

該当しないと思うんだな

 

f:id:pekolog:20160305210802j:plain

 

 

ブラックなら今すぐ辞めましょう

最近の若い人(私含む)はすぐにブラックだと騒ぎがちです。

30分程度なら残業代がつかないとか、

36協定の書類がまわってきていないけど月の残業が5時間ぐらいとか、

完全週休二日制で年に2回代休なしの休日出勤があるとか、

接待行かないといけないけどその分給与が出ないとか、

そんなレベルでブラックだ!なんて言ってはいけません。

当たり前です。

そんなこともあるんですよ、民間ですから。

ほんとは駄目だけど、仕方ない、許容範囲だ、なんてレベルのものもあります。

 

でも、月に80時間無償で残業させられた、

賞与がまったくなく、昇給もない

全体的にモラルというものがない、

月の休みが2日しかない1年を過ごした、とか

ものすごいブラックな企業に就職してしまった人もいるでしょう。

そんな人は今すぐ退職しましょう。

 

そんなブラック企業で働く人・働かざるをえない人がいるから、

無くならないんですよ、ブラック企業は。

働かざるを得ない人は仕方ないですが、自らの意志で働く必要はありません。

心身ともに健康な20代ならば、次の仕事は必ず見つかりますから、

すぐに辞めてしまいましょう。

また、そんなところに長く働いていたら、あなたも共犯者になりますよ。

 

石の上にも3年?

剣山の上に3年もいたら死にますよ。

 

3年説は、大企業に入れた人・入りたい人以外には他人事

運よく新卒で大企業に入れたアナタ。

安定という意味では羨ましいですよ、正直。

 

でもね、過半数の大学生は、中小企業やベンチャー非正規雇用

こういう進路を選んでいくんです。

中小企業に就職できたらいい方です。

 

大企業ならば3年続けないと大企業に行けないから損ですが、

中小企業やベンチャー企業なら、結構無茶な仕事をしつつも

面白いことができたりもします。

もともと自分がいる位置がここで、次のやりたい仕事があり、

次も中小かベンチャーに行くでしょう。

状況は変わらないまま、やりたいこと、ができるのです。

これは次に進まない手はありません!

 

忘れてはいけない、立つ鳥跡を濁さず

ただし、辞める時に立つ鳥跡を濁さずということは肝に銘じでおきましょう。

1番目にあげたブラック企業ならまだしも、2番目にあげた環境の中

次に行くという選択をしたのなら、先輩たちや採用してくれら人事の人には

感謝して次に行きましょう。

企業は、新人を採用するときにお金をかけます。

また、1年で自分は成長した!と思っているかもしれませんが、

かけて頂いた費用分は返せていないものです。

そこをきちんと理解した上で、「でも、次に行かせてください、行きます」

という選択をしたのならば、それは後ろめたいことではありません。

今いる周囲の人に感謝しながら、次の仕事も頑張りましょう!