いろいろかくよ

私事の書き殴り


スポンサーリンク

結婚後の家計は割り勘にすべきか否か

結婚後の家計は割り勘にするべきなのでしょうか。

しないべきなのでしょうか。

散々話し合って悩んで、迷って、仮説をたてたので、

メモメモ。

 

f:id:pekolog:20160320172300j:plain

最近はインターネットで「なんで嫁を養わないといけないんだ」

というような、結婚なんて願い下げだわ!系いくじなし男子が多い。

だが子どももいないのに養ってもらう理由なんてないぜ系女子のぺこたは、

守られたい欲とタイマンはりたい欲の間で揺れまして。

 

ぺこた:26歳女子。正社員OL。同世代女子平均年収ぐらい。

未来の旦那君:25歳男子。正社員リーマン。ぺこたより少し多めに稼いでいる。

 

この2人は今後どのような家計管理をするのが良いのでしょうか。

 

ケース1.お互いの収入は全部家計!

お互いの収入をすべて家計に入れる、その後お小遣いとして、

お互いが必要なお小遣いを話し合って決る制度。

この制度の最大のメリットは、収支が一括管理できることですね。

家計を2人で作っている共同感。

デメリットは、「2人で一緒」すぎて、「自立」「個人」が

失われがちであることかなと思います。