いろいろかくよ

私事の書き殴り


スポンサーリンク

今後の現実的なプランについて考えてみた

最近、会社が嫌だとか、会社員はデメリットが多いだとか、会社員のネガティブキャンペーンをしているぺこたです。

とある方にTwitterで頂いたメッセージ。

結婚するんだから辞めればいいじゃん

という普通の人が普通にしそうな人生の選択。

 

これをやったら金銭的にどうなるのかを計算してみました。

また、派遣社員についても考察してみました。

 

現状としては…だいたい、ざっくりこんな感じでお給料を頂いております。

f:id:pekolog:20160321234341p:plain

計算は、こちらでやってきました。

給与手取り計算

非常にわかりやすいツールですね。

住民税については、だいたいこんな感じっていうのを入力しました。

 

www.pekolog.com

以前、寿退社をいつするのがお得なのかについては検討済み。

 今回もこういうイメージで計算していくよ~。

時給計算をしてみる

私の手元に振り込まれるお給料は、毎月193,533円です。

29,800円という非常に高価な定期代がかかりますので、差し引きすると、「163,733円」こちらが私の月々の手取りとなります。

 

次に、労働時間。

私の会社は年間休日が126日ですが、会社のイベントで1年間に20日ほどの休日出勤があります。

平日は毎月20日、休日を合わせて毎月21日働いていると仮定して計算をします。

ということは、先ほどの手取り金額を21日で割り、さらに8時間で割ればよいので

「974円」が私の時給です。時間にしてみると長いでうすねぇー168時間働いています。

激安じゃないですか。最低賃金に近くないですか。

月給21万円のOLですよ。結局手取りはこんなもんかよっていう…。

 

スポンサーリンク

 

扶養に入ればどうなるか

1番簡単なパターンですね。彼氏の扶養家族になる。

さて、彼の扶養家族になってみましょう。

これが1番理想的な、働きたくない女子の憧れのライフスタイルでしょう。

彼の扶養に入れば、年金は第三号被保険者だし、保険料だって払わなくて良い。

なんと恵まれた待遇ですこと・・・おっほっほ。

 

私は管理栄養士の免許を持っているので、普通の主婦の時給よりは高めのパートができるでしょう。

それを期待して時給980円として考えます。

あれ?今の給料超えてないか・・・

jp.indeed.com

とりあえずコチラでぐぐってみました。

調理パート以上、病院栄養士以下で時給を設定したのですが、早くもOLの時給を超えてきましたよ・・・笑

 

扶養に入れば、当然彼の扶養家族なのですから、毎月のお給料は8万円以内で抑える必要があります。

8万円で抑えようとすれば、8万を想定時給で割ればよいのですから、働く時間は「81時間」です。

まあ、今のOLの時給と変わらない金額ですから、単純に労働時間が半分になって、収入が半分になるという計算ですね。

 

彼氏がぶち切れないなら理想的な働き方です。

残念ながら私は可憐な女性ではないので、養ってもらえません。笑

前提として、彼氏が会社員を辞めないなら理想的な働き方です。

しかし、うちの彼氏は小屋で暮らしたいとか、会社辞めたいとか言っているので、この扶養された状態は長く続くことはないでしょう。

子どもとかできない限りは。

さらに子どもまで産んでほしくないといわれておりますから、この生活は1番成立しないパターンですね。

※彼氏批判ではありません。子ども云々については、私も希望していません。

過去の根暗記事がこちら。根性腐ってるかもしれないw

 

www.pekolog.com

 

 

派遣社員になってみる

派遣社員になると、どうなるのでしょうか。

フルタイムで定時に帰れて、社会保険にも入ることができる。

非常に魅力的な働き方だなぁと思います。

 

副業だってできますもんね、堂々と。

だって会社員じゃないんだから副業禁止の規定なんかないでしょう(●´ω`●)

 

また、正社員よりも責任が重たくないところも魅力的。

今のお仕事は、「終わらなかったら残業」するし、「休日出勤」もある。

careerpark.jp

しかも、最近派遣社員の平均年齢上がってきてるんだってさ~。

これって結構いいニュースじゃない?

 

今の会社に一生勤める気なんてないから、派遣社員も十分有りだと思う。

一時的にお給料が必要なんだという気持ちで働いています。

毎日、そんな気持ちで働いているので会社のために頑張ろうと思えないんですね。

一時的な金銭目的で「かつ」責任が正社員より減るならばとっても良いですよねぇ。

私の今の会社も、派遣社員は出張に行かせられないとか、色々規定がありますからねぇ。

 

さて、派遣社員になった場合の金銭事情。

www.hatarako.net

時給平均は、1,378円らしい。

私もこれがけの金額で雇ってもらえたとして、1月20日×8時間働いたとしましょう。

月給は220,480円です。

ここから、社会保険料が引かれていきます。

先ほどのツールと使って計算をしてみましょう。

手取り金額は、174,740円となりました。

ここから交通費が引かれますが、できるだけ職場の近くに住むようにしましょう。

そうすれば、会社員をしているときの月給よりもたくさんもらえるかも!?

う~ん・・・魅力的ですね!

 

また、残業した分はみっちり残業分をお支払いして頂けるのも派遣の魅力。

私の今の会社はみなし残業なので、残業代は出ないんですよねぇ・・・。

ホワイトカラーなのですから、頭を使って稼げよと言われればそれまでですが、働いたら働いた分だけお給料が出ないとやる気がでません。

急な休日出勤なんてただ働きだと思っております。

 

また、人生に1度、派遣をやってみたいとも思っている。

責任が軽くなるこころは、非正規の魅力ですよねぇ・・・。

私自身、やった分だけお金がもらえることに魅力を感じる人間なので、時給で働くほうがモチベーションを保てるかも。

 

まとめ

・正社員は決して割に合う仕事ではない

・扶養に入るのは子どもがいない限りあまり良くない

・派遣には少し魅力を感じている