いろいろかくよ

私事の書き殴り


スポンサーリンク

退職時の有給休暇はトラブルの元!?

こんばんわー

退職することになったので、退職時の有給ってどーなるの!?!?と思い、最近いろいろ調べて会社と交渉をしました。
その時の話と有給について語りたいと思います。

f:id:pekolog:20160812004919j:plain

スポンサーリンク

 

有給とは何か?

有給休暇はみんながもらえるものなの?

有給休暇は「年次有給休暇」と呼ばれ、「有給」もしくは「年休」というような呼び名で呼ばれています。

こちらは、入社後6か月間継続的に勤務した場合に6日与えられます。

会社は与えないといけない、と労基法で定められています。

また、付与する日数については、次の通りです。

 

勤続年数     付与日数

6ヶ月          10日

1年6ヶ月     11日(1日加算)

2年6ヶ月      12日(1日加算)

3年6ヶ月      14日(2日加算)

4年6ヶ月      16日(2日加算)

5年6ヶ月      18日(2日加算)

6年6ヶ月以上    20日(2日加算)

 

これは正社員の場合の表ですが、パートさんももらえますよ!

日数は変わってきますが(;´・ω・)

 日本人は有給をとっていない…

平成26年度「就業条件総合調査」の結果によると、有給の取得率は48%とされています。

100%消化しても良いし、消化するのが「当たり前」の有給休暇…。

それなのに、半分も消化できていないのが日本の労働環境なのですね。

うーん…。

 

 退職時の未消化有給休暇はどうなる!?私はこうなった

退職時に有給をまとめて消化することはもちろん可能!

有給は労働者に与えられた権利なので心配いりませんよ^^

退職日より前に有給を取れば良いです。

私は今回、こういう形で取得することにしました。

f:id:pekolog:20160812005208j:plain

引用:転職Hacks 

最終出社日の翌日から有給消化期間に入ります。

退職日は有給消化が終わった日になりますね^^

よって、会社に行っていない期間であっても、保険証が使えたり厚生年金に入っていたりと、各種保険には入っています。

退職日は有給消化+引継ぎ日数をふまえて相談しないとモメます

労働者が一方的に退職日を決めることは法律では良いとされていますが、多くの場合は会社と相談して退職日を確定させます。

今回、私は有給全部消化したかったけど、会社に拒否されました…。

あー悲しい。

法令的には、出勤日が残り30日、有給が40日あれば、申請後出勤しなくても問題はないんですけどねぇ(;´・ω・)

引継ぎ期間をしっかりとってから退職してほしいのは会社の希望であり、1人が抜けたら仕事がまわらなくなるとしても、それは会社の責任です。

もめたくない…場合は会社のいう通り出勤すれば良いですし、自分の主張と会社の主張をすり合わせても良いですし、自分の主張だけ通しても問題はありません。

つーかモメました

私は現在9人の部署で、2人で仕事をしています。

仕事の性質上、非常にたくさんの勉強をしないといけない仕事なので、2人じゃきついな~と普段から上司に伝えていました。

人員補充されないし…やーめよ。と思って退職を決意!

しかし、会社側は「君が辞めたら困るよ!」状態であたふたと…。

仕事の性質上、引継ぎうんぬんよりも後輩ちゃんが勉強する時間が無いほうが問題。

権利をすべて行使して、もう明日から出勤しないよー(笑)とすることも可能ですが、会社の都合も考慮して最終出勤日&退職日を決めました。

 でもリスク管理がなってない会社に責任があると思う…

明らかに1人抜けたらやばい!!という状況で2人体制にしておくということは、会社側に落ち度があると思います。

従業員は権利だけを行使して突然辞めたっていいんですからねぇ…。

だから3人にしたほうが…と話したところ、「それは君の愚痴だ!!」と言い放った上司にはイライラしましたよー。

うーん。私の愚痴なのかね?これからの後輩ちゃんがほんとにかわいそうなんだけど…

まあ、私のことはどうでもいいけれど、いつこんな事件が勃発するか分からないのだから、会社は人員配置についてもう少し考えたほうが良いねぇ。 

 

まとめ

有給は労働者の権利です。

しっかり取得して退職しましょう。

もし、会社が妨害してきたのなら、労働基準監督署に駆け込んでも良いのですよ。

しかし、勝手に明日から行かないー!!なんていう行動はやめましょうね。

後半は愚痴になりましたが、みなさんも有給は諦めたらだめですよ!

 

ちなみに、昔々に明日辞めたい!

次も決まってないけど辞めたい!!

と思っていたときにこの本を読みました。

退職のトリセツ 〜いちばん得する会社の辞め方〜
中村 敏夫
晋遊舎
売り上げランキング: 372,509

次が決まっているときはあまり参考にならないかも?しれません。

しかし、決まってないときは参考になりますよ(^^♪