いろいろかくよ

私事の書き殴り


スポンサーリンク

近年食育の資格、増えすぎですね!

こんにちは。

ぺこたです。

 

最近、ライターをしているときに気付いたのですが、近年食育の資格、増えすぎですね!

びくりしました。

 

f:id:pekolog:20160816232759j:plain

そういえば昔…食育についての質問があったので解答した際に、「食生活アドバイザー」を名乗る方に、私の回答をボロカスに批判されたことがあります。

資格だけで物事を測るのは非常によろしくないですが、その人はやたら食生活アドバイザーの私が言ってるんだから!!ふがー!って怒っていたんですよね。

Oh…めんどくせええええwwwってなって。

管理栄養士免許アップだけして、その掲示板から逃げてきたのだけれど。

だってその人塩分の目標量についての数字も認識も間違ってたんだもん…(;´・ω・)

プロぶった人間に間違ったことを教えられたらかわいそうだったから、そのときの国の基準として正しいこと教えてきたんだけど…(;´・ω・)

何が言いたいかって…

 

こういう謎の肩書で嘘の栄養学広められたくない。

管理栄養士がこういう資格と同じだと思われなくないんだ…。

 スポンサーリンク

 

ああいう認定だけの資格って、しっかり勉強することにはとても意味があるし、私も知らない知識をたくさん勉強できそうだと思うことがあるから興味はあります。

だけど、そういうのって、「国家資格」じゃないから…漢字検定3級みたいなもんだから!

と思うこともあるもので。

 

資格・検定ビジネスって嫌だなー。

それでお金がまわるわけだからいいのかもしれないですけど。

学ぶことや勉強することは素晴らしいことだけれど、変な肩書を持った人が世の中に増えるのはあまりいいことじゃないと思います…。

 

ちょっと嫌な事を思い出してしまったのでブログ更新。