いろいろかくよ

私事の書き殴り


スポンサーリンク

栄養士・管理栄養士のキャリアプランについて考える

栄養士・管理栄養士をしているみなさまお疲れ様です。ぺこたです。

最近忙しくてブログを更新できていませんでした……

 

今回は栄養士・管理栄養士のキャリアプランについて。

最近、周りで多いんですよねー。栄養士、管理栄養士してて転職する人……。

ということで、今回は栄養士や管理栄養士のキャリアプランについて考えてみました。

 

栄養士・管理栄養士のキャリアプランその1:何かのスペシャリストになる

栄養士・管理栄養士の業務って一言では言えないですよね。


高齢者福祉施設での仕事といっても、栄養管理業務、献立作成や発注などの厨房事務、厨房での調理作業や衛生管理……など。私は5年ほどこの仕事をしていますが、高齢者福祉施設の栄養管理と厨房事務以外は完璧にこなせると自信をもっていえません。病院ほどの栄養管理はできないっす。調理も得意じゃないっす。(きっとやってできないことはないが。)

また、私にとっては実務未知の業界、公務員栄養士や学校や保育園なんていう職場もありますよね。

 

さて、栄養士・管理栄養士の職場ってこんなにたくさんあるのですよ。特定保健指導とか、フィットネスクラブとか、エステや料理教室なんてのも入れればもっと多種多様になります。そして、それぞれの職場でやってる業務は全く違いますよね。

 

さらに、一言で「病院管理栄養士」といっても幅広い。新卒で大きい病院の病院側管理栄養士になっちゃったら現場の調理なんてできないでしょうし、ず〜っと病院の調理現場の栄養士さんはNSTなんてできないですよね。

 

だがしかし、未経験として就職する新卒以外は基本的に経験者としての採用になるわけです。
福祉施設での管理栄養士キャリア5年の私ですが、病院へ転職しても通用しないでしょう。(本気でもう1回勉強するしかない……な)

 

ということで、管理栄養士として一生仕事をしていくのなら、自分の専門分野を持つのが大切ですね!

 

高齢者施設、病院、保育園、美容業界、運動業界、公務員……。なんでもいいから、スペシャリストになると転職、就職にも困らないでしょう。

スポンサーリンク

 


栄養士・管理栄養士のキャリアプランその2:お嫁さんになる

 

いきなり何を言い出すんだって見出しですけれど、お嫁さんになるのも1つの選択肢です。
男女差別的ですいませんな。

 

若いうちにさっさと商社マンとでも結婚してしまいましょう。全国どこにっても仕事があります。栄養士・管理栄養士って40年正社員雇用されていたら給料が安いのですが、主婦をしている人がパートに出るなら時給が良いのでパートとしてはかなりワリの良いパート主婦ライフが送れます。

 

ちなみに、婚活すると、ウケ良いんですよー。栄養士・管理栄養士って!今の彼氏と付き合う前に行った婚活パーティーの帰り、結婚相談所の勧誘を受けたのですが、まさかの入会金無料&月会費3割で入れてくれる上に、年収500万以上に20代後半男性たくさん紹介できます!ってさ。正直入りかけた。
ちなみに、婚活パーティーでもウケよかったですよー。料理得意なんですか?専門職っていいですね!って主婦求めてる人からも共働き希望からも抜群の支持率!

 

↑みたいな冗談はともかく……。

 

管理栄養士、栄養士の仕事は全国どこへいってもあります。専門性を極めて入ればその分野で、なければ少し時給が下がるけれど調理場の栄養士業務(栄養事務と調理補助みたいなの)があります。全国どこでも仕事ができるのは我々の強みです。

 

私の同僚にもいてるのですが、若い頃栄養士をしていた⇨転勤についていきながら栄養士のパート⇨栄養士の常勤雇用(50代)なんて人も珍しくありません!

 

栄養士・管理栄養士のキャリアプランその3:フリーランス

私は現在、クラウドソーシングで管理栄養士免許をウリにライターをしています。
献立作成業務やレシピ、料理の写真の提供、健康情報の発信、などなど……その仕事は多岐にわたります。
現在の仕事に支障が無い範囲で取り組んでいますので、月々そんなに大金は作れませんが、本気で取り組んでクライアントさんとも良好な関係を築いていければ、月20万円は稼げます!

 

まあ、私はこのスタイルでやっているよ。

  

www.pekolog.com

 

ちなみに、DENAの一件があってから、栄養の分野について正しい知識がある人、栄養士や看護師、薬剤師の免許を持っている人、なんて案件も増えています。(体感だけどね)あと、向こうからメッセージがきて仕事を貰えることもあります!

(ほら、医師や歯科医師や獣医師や看護師や薬剤師って病院でも我々より待遇いいからなかなかコストあわないんだよ!きっと!)


とにかく!ネットを使えばフリーランスの管理栄養士、なんてのにもなれる時代になりました。

もちろん、あなたが美しいのならタレントの森崎友紀さんみたいな、美しすぎる管理栄養士、なんてのもアリ!(私は食いしん坊管理栄養士なのでムリ)

他にも、フリーランスで活躍されている管理栄養士はたくさんいますので、どんな方がいるのかネットで検索してみてください。Twitter上にはたくさんいますよ〜〜!目指してみたい人がいれば、連絡とってみてもいいかも!


栄養士・管理栄養士のキャリアプランその4:組織運営に携わる

病院や福祉施設、保育園の施設長や園長。経営に携わる人々の多くは、もともと現場をしていた人たちです。厨房栄養士⇨厨房責任者⇨副施設長、なんて道もあります。日頃から他職種や経営者と良好な関係を築き、リーダーシップを認められればこんなキャリアもあるでしょう。


栄養士・管理栄養士のキャリアプラン:まとめ


私たち栄養士・管理栄養士は、専門分野を持ってキャリアを積むことでスペシャリストとなることができます。ただし、スペシャリストにならなくても仕事はたくさんありますので、旦那さんの転勤についていく、子育てと両立できるパートになる、などでも栄養士として活躍することは可能です!
また、いつでも仕事があるからこそ、勇気を出してフリーランスの世界に飛び出すのも良いでしょう!