いろいろかくよ

私事の書き殴り


スポンサーリンク

福祉施設の管理栄養士が病院で働きたくない(働けない)ってつぶやく記事

こんばんは。ぺこたです。

久々の更新。今日も元気に働いています。

 

さて、今回は高齢福祉施設で管理栄養士をしている私が自分の職場サイコーって話ともう病院にはいけないなって話をしたいと思います。

 

深夜のおかしなテンションで、徒然なるままに……。

 

福祉施設の管理栄養士がサイコーに楽しいワケ

 

まずは現在の職場環境からお話ししましょう。

現在、私は高齢福祉施設で管理栄養士をしています。食数は50食程度の現場です。

厨房は完全に直営で運営していて、私は責任者をしています。

 

今の職場はとっても楽しいです。

 

自分か責任者で厨房を動かせるので、献立や発注の管理は自分のやりたいようにやっているし、行事食も厨房スタッフや介護スタッフと一緒に作り上げていく楽しみがあります。委託と違って、みんな同じ施設に雇われた仲間なので、行事の企画はとっても盛り上がります。やりがいしかないね。

 

厨房の現場には、週に1~2回しか入りません。現場に入ると楽しいのだけれど、現場ばかりやっていては事務の仕事がまわりませんからね……。そして、管理栄養士なのに現場だけっていうのもちょっと残念。長い方の白衣を着用し、ちょっとかっこいい仕事風にやっている時間もほしいです(笑)。何よりずっと現場だと、多分腰を痛めそうですよね。まぁ、パソコンしてて肩がこることもあるんだけれど……。ということで、事務仕事をする時間がしっかり確保できている今の職場、ありがたいです……。現場ばっかりの職場もあるし、事務は持ち帰りなんてブラックな環境もあるんだもん……。

 

そしてこれは欠かせないぞ。喫食者さんからの美味しい、の一言が何よりもうれしいですね。週1回でも自分が調理をして提供した食事を美味しいといってもらえる瞬間がとにかくうれしいです。検食簿は毎日チェックしているし、調理員が調理したときに美味しいって言ってもらえるのもうれしいのですが、やっぱり自分が調理した日に言われた「美味しい」は格別のうれしさですね。これも、事務だけではなく現場に入れる職場だからこそ経験できることだなぁと感謝しています。

 

私がもう病院では働けないと思う理由

 

さて、管理栄養士としてのキャリアをしっかり積んできていて、現場も献立も発注も、福祉施設レベルの栄養管理もできるようになったのですが、私はもう今から病院では働けません。

 

ここでいう病院っていうのは、病院の厨房も、病院の事務所も栄養指導も、全体を指しています。

 

まず、未経験で雇ってもらうチャンスが少ない。病院厨房の経験はありますが、病院での栄養指導は未経験なので、なかなかチャンスがないでしょう。そして、未経験で雇われたら月給18万とかのスタートでしょう。今更そんなお給料では働けません……。

 

スポンサーリンク

 

そして、治療食、を考えるのが嫌で嫌で仕方がない。美味しい治療食を考えるのは我々の仕事です。しかし、病院は「治療・栄養管理が最優先、美味しいは2番目」なところがあります。福祉施設よりも。福祉施設は「美味しいが1番、栄養管理もしようね」という感じだなと実感しています。監査で保健所の管理栄養士さんと話したり、家族さんと接する中でそう感じているんですけど……。

 

あくまでも、「美味しい」も「栄養管理」も両方重要なことには変わりはないのです。しかし、どちらを優先するか、といわれると、病院は「栄養管理」福祉施設はケースバイケースだけれど「美味しい」や「楽しく食べられること」を優先できるケースが多いですね。そもそも食べられないお年寄が多いですからね。

 

例えば……。病院だとカロリーオーバーだからとDMの人に提供していなかったポテトサラダ。福祉施設は生活の場なので、対象者が「ポテサラしか食べたくないんや!!」って要望を出したら、管理栄養士としてはポテサラを出すことになるんです(もちろん家族さんと相談のうえ)。

 

とにかく、「食べられるものを美味しく」提供したいんです……。

 

病院で食べたい物を食べられず、リクエストも出せない、だってここは「生活の場」ではなく「治療の場」だもの、というところではもう働けないなぁと思うんです。

 

そうそう。福祉施設の場合は調味料を計測しない厨房も多いです。これは賛否あると思うけれど。病院はしっかり調味料をはかっていますよね。はかっていました。常食も。老健はいったことないからわからないなぁ……。福祉施設はだいたいの目安はあっても、美味しく無かったら調味料を足すことが多いでしょう。あ、特養で加算とっていたらもちろんNGなケースもあるか。

 

そういえば新卒の頃って病院管理栄養士にこだわる人多いですよね。私も新卒の頃は病院に勤務したかった。でも、今は病院の仕事はどんどんハードになっているし、美味しい食事作れないから楽しくないし、施設の行事も福祉施設ほど行事っぽいことしないから楽しくないし、そして何より医療の知識についていけないし(ドクターやナースと会話できるレベルまで勉強するほど仕事に時間をさきたくない)って思うんだなー。

 

ちなみに医療の知識についていけないとは言いましたが、うちの大学の偏差値58くらいなので、「管理栄養士養成校の中では」「そこそこかしこい」レベルなんです。そして私、学生時代は成績上位10%に入っていました。(国家試験対策の点数)それでも医療の知識が足りないなーと思い、もーむりー。ってなるんで……。国家試験120点でやっと合格した人でこれから病院管理栄養士を希望する人は、いっぱい勉強しないといけないですよ。がんばってくださいね……。絶対つらいよ……私ならやりたくないよ……。

 

まとめ

 

ということで、病院よりもざっくりとした栄養管理でとっても美味しい食事を作るのが好き。それで喜ばれたら嬉しい、ということがいいたかったのです。