いろいろかくよ

私事の書き殴り


スポンサーリンク

栄養士をしていたら、人手不足にキレそうになる瞬間がある

こんにちは

ぺこたです。

 

栄養士、管理栄養士、特に厨房仕事をしていたら、人手不足に泣きそうなときがありませんか。

退職時期に人が来ない、とか急きょ体調不良で休んだ、とかパートさんが全員出れない、とか。

 

体調不良のカバーは責任者や正社員でカバーすればいいと思うのだけど、慢性的な人手不足って我々栄養士のせいなのでしょうか。

 

人手不足になったのは、もっと上のエリアマネージャーとか施設長などのクラスの責任じゃないのかね、人が足りないのも。

 

上司たちは有給もとって悠々自適だってのに、こっちは休日出勤に残業まみれ?おかしいだろ。

 

それでいうことが「現場の責任者の裁量にまかせます」だとさ。

 

いい加減にしろよ、クソ上司ども。

 

委託でえらい目にあってる子と久々に連絡をとったので、色々思い出して書いてしまったよ。

 

急に人が休んだとか、人員足りてるのに回せていない責任は栄養士でもいいだろうけど、慢性的な人手不足はもっと上の人間の責任でしょって話です。

 

ただの現場栄養士では、人手を集めるところまで責任は負えないですからね。やっとの公休日に現場がまわらないってなくらいの人手不足、食事提供ができない状況ができたとしたら、もっと上が責任とってよねぇ。

 

直営いったら無縁になったけど……ねぇ。

こんなので、食の安心安全なんて守れないよね、っていつも思うなぁ。