ダイエッターNのつぶやき

管理栄養士の実務の話とヨガと雑談

【スポンサーリンク】

新型コロナウイルスの影響でマスクが足りない!供給されない!不安な中我が厨房での対応は…

新型コロナウイルスの影響で不足しているマスク。

病院や施設でも不足していて、不安な中業務をしています。

管理栄養士の場合、病棟やフロアで仕事をしない業務、つまり厨房業務を行う際に使用するマスクは布マスクで良いのではないか。

私は、最近そう考えています。

今日はその理由を述べた記事を書きました。

f:id:pekolog:20200225214257p:plain

厨房職員は布マスクで十分だと思う

私は、厨房にマスクがまわってこなくなった際に、布マスクまたは手作り布マスクを使用するように指示する予定です。

まだ無くなっていませんので、ここまでの事態にはなっていませんが、私は安全に食事を提供するために布マスクを使用するべきだと考えています。

うちの施設は委託なので、厨房に直接指示はできないのですが、施設管理栄養士としてはこのように考えています。

そもそも私たちは対汚染業務ではない

厨房が施設や病院で唯一布マスクにしても良い理由。

それは、私たちは清潔なものを作る業務をしているためです。

看護師や介護士などは、(もちろん自分が相手にうつさない目的もあるが)自分たちの身を守るためにマスクを使用することが多いです。

そのため、マスクの着脱、防護エプロンの着脱も、「脱」に注目した、基本的に自分より汚いものを処理するためのマニュアルとなっています。つまり、不潔なものに対する業務をしているということ。

しかし、厨房職員、栄養士や調理師、調理補助は、「汚い自分たちから相手(食べ物)」を守るためにマスクや手袋を着用します。先ほどとは逆で、「着」に焦点をおいた着脱方法をマニュアル化しているのが私たちの世界です。

要は、厨房の場合、自分たちの持っている汚いものが食材に入らなければ良いのです。

※汚いという表現は、分かりやすくするために使っています。決して特定の患者さんを汚いというために使っているわけではありません。

厨房で使い捨てマスクを使っている場合じゃない

そもそも、こんな非常時代に使い捨て布マスクを厨房が消費している場合ではありません。

非常事態でないのであれば、布マスクよりも使い捨ての紙マスクが清潔なのは当然のことです。毎回菌のないマスクを使えるのですから。

しかし、多くの現場で、我々の白衣は自分で洗っています。(私の勤務先3か所中2か所は自分たちで洗濯でした)自分で洗う白衣はOKなのに自分で洗うマスクはNGなのか?

そんなわけないだろう、というのが私の見解です。

今日も厨房ではマスクを消費している状況ですが、個人的な意見としては、その分を看護師や介護士にまわしてあげたい…と思ってしまうくらいです。

ほんとうにマスクは無くなるのか?生産状況は?

施設にマスクが入ってくるのか、業者がどれだけ確保できているのかは不明です。

業者さんも不足していますと言ってくれているだけで、先を読めているかはわかりません。

現在マスクは「1月最終週には週1億枚超を供給できるようになったが、それでも週9億枚に急増した需要に追い付いていない」状況だそうです。

官房長官の会見によると、3月には6億枚を超える規模でマスクを生産してくれるとのこと。6億枚のマスクがあれば足りるのか、それとも全くなりないのか、今のところ信頼できる情報はないので、不安になりますね。

さいごに

生産できる量の9倍以上のマスクが求められている今、給食業界がマスクを消費しても良いものか…?少しもんもんとしています。

白衣だって自分たちで洗うことが多い給食業界。

日ごろからウイルス対策向けのマスクを使用していない現場(ペラペラタイプのやつ)もある業界なので、我々こそ布にしても良いのでは。

最悪手作りでもいいんじゃないの? と…私の自論です。

 

 

みなさんのご意見も、ぜひ教えてください。

管理栄養士さん、みんなどう考えているのだろう。

 よかったら皆さんの意見ください。お願いします。